メーテルトップへ

テレクラ・ツーショットダイヤルのメーテル|メインメニュー

メインメニュー
ポイント購入
料金表
Q&A
再発行
プリカ
利用規約
 
メーテルログイン
ID
Pass
メーテルへログインする
>>パスワードを忘れた方
>>再登録の方
新規登録はこちら
プリカ
メーテルの楽しみ方
メーテル体験記

携帯用特設
携帯にURLを送信

■テレクラ・ツーショットダイヤルとは?

テレクラ・ツーショットダイヤルの歴史は、1980〜1990年代に店舗型のテレフォンクラブが一世を風靡したところから始まります。
個室の固定電話を前にして、電話をかけてきた女性とテレフォンセックスを楽しんだり、待ち合わせの約束をしたりすることができるというのが店舗型のテレフォンクラブ。一時期は、全国の主要都市で、歓楽街へ行けば必ず何軒かのテレフォンクラブが見つかるといわれるほど流行しました。実際、全盛期には東京都内で100軒を超す数の店舗があったそうです。
しかし、1990年代後半、店舗型のテレフォンクラブに関する条例が全国の都道府県で次々に制定され、徐々に店舗数は減少。現在では東京、大阪といった大都市でもあまり見かけなくなりました。
日本最大の歓楽街・東京都新宿区歌舞伎町では、2017年初頭、最後のテレクラ店舗が閉店のときを迎えました。

とはいえ、異性とテレフォンセックスを楽しんだり、さまざまな異性と遊んでみたりしたいという想いがなくなったわけではありませんし、少なくとも18歳以上のオトナなら、わが国では基本的に自由なセックスライフを楽しめます。
テレクラの店舗は減少していますが、テレクラの需要は今なお高いのです。
そこで登場したのが、自宅の固定電話や携帯電話、スマートフォンなどを使うツーショットダイヤル。
現在では「ツーショットダイヤルのサイトに載っている番号にかけると、いろんな異性と電話がつながり、通話ができる」というサービスが基本です。自分のプロフィールを録音したり、異性のプロフィールを聞いたり、プロフィールを聞いて気になった異性に音声メッセージを送ったりする「伝言サービス」も利用できます。

当サイト「メーテル」もそんなツーショットダイヤルのひとつですが、メーテルならではのさまざまな"強み"を持っています。

■メーテルの強み

ツーショットダイヤルの多くが、いわば「テレクラ店舗のサービスをネットに移行させただけ」であるのに対して、メーテルは「SNS」の機能を付与することで、より便利なツーショットダイヤルとしてサービスを提供しています。

○ツーショットダイヤルの良さとSNSの良さが融合!

メーテルは、日ごろ皆さんが使い慣れているであろうSNSサイトと同じく、登録後、プロフィールを作成することで利用できるようになります。
登録している人たちのプロフィールをチェックして、サイト内で使えるメールをやり取りできるというのも一般的なSNSサイトと変わりません。自分のページには画像を投稿できる仕様になっているので、気になる異性のプロフィールをチェックする流れで画像を見ることが可能です。

こうしてみると一般的なSNSサイトですが、そのうえで、メーテルにはちょうどツーショットダイヤルの「伝言サービス」と同じく、プロフィールを見て気になった異性に電話をかけられるという機能があります。
このように、ツーショットダイヤルならではの「伝言サービス」の要素、そして利用者の豊富な画像を見ることができるSNSサイトならではの要素を組みこんでいるのがメーテルなのです。

○全国各地のユーザーとメール&電話を楽しめる

従来のツーショットダイヤルと同じく、メーテルは北海道から九州まで、各都道府県を選んで"お友達"を探すことができる仕様になっています。
地元で探すのもよし、あえて遠方の"お友達"を探してみるのもオススメ。セックスフレンドを探すときは地元で探したほうが会える確率が高まりますが、電話だけでやり取りをするテレフォンセックスの場合は、あえて他の都道府県の女性を探して、カワイイ"方言女子"とのひとときを楽しむこともできるのです。

初テレクラでイイ思いができそうです!【21歳/フリーター】

自分は今、牛丼屋と警備のバイトを掛け持ちしてるんですが、警備のほうの先輩に50代のオジサンがいて、休憩中に「なんか面白いことないですかね?」と話を振ったとき、今いちばんアツいテレクラだって言って教えてもらったのが「メーテル」でした。「これは面白いぞ!」と、先輩は言ってました。
先輩はテレクラとかツーショットダイヤルとかに関しては経験豊富で、テレクラの店が街にいっぱいあった頃から今まで色んなお店とかサイトとかを使ってきたそうです。
そういう先輩が言うんだから面白いんだろうなーっていうのと、バイトばっかりで溜まってたのもあって、その気になって登録しちゃいました。

そして利用を始めたんですが、確かに面白い!
テレクラなんて初めてだし最初のうちは全然ダメなんだろうなーと思ってたし、メールは結構いっぱい来るし、OLのお姉さんとか人妻さんとかには「若くてカワイイ」とかってメールで言われて、結構モテるんです!
メールをくれた中でも特にエロい写真を付けてメールしてきた女性に思いきって電話してみると「ずっと連絡待ってたんだよー?」と言われて……。
それからちょくちょく電話してて、今度2人の休みが合う日に会おうっていう話になってます。
初めてのテレクラで、イイ思いができそうです!

使いやすいところが良いです!【35歳/自営業】

父が病気になったのを機に家業を継いで5年。慣れない中、父がのんびり経営だったこともあって大分かたむいていたのを必死に立て直しつつ、親戚連中に言われるままに見合い結婚。
まあ、今は仕事も安定しているし、家庭も円満でそこそこ幸せなのですが、三十路も半ばに達して猛烈に刺激を求める気持ちが高まっていろんなツーショットダイヤルを使ってみて、中でもいちばん使い勝手がよかったメーテルさんを利用させてもらってます。

せっかくの円満な家庭を壊すつもりはないので実際に女性と会うことはしませんが、テレフォンセックスにはとてもハマっています。
メーテルさんは、何といっても女性のエッチなプロフィールを見て、選んで電話をできるところが良いです。
今は、女子大生のS美ちゃんと定期的にテレフォンセックスをしています。
S美ちゃんは、プロフの写真もおとなしめで最初は声も小さく、やたらと恥ずかしがっていたのですが、AVや官能小説を参考にして電話越しに言葉責めをしていくうちにどんどん開発されてきて、仕上がっていくのが快感です。自分にはこんな面もあったのか……と驚きつつ、嫁には絶対に言えないようなことを言ったりさせたりして、楽しんでいます。

完璧なセフレに出会えた。【46歳/会社役員】

去年、長らくセフレだった女子社員が寿退社で遠くへ引っ越してしまったので、寂しい思いをしていた。
彼女は私の性癖を理解してよく尽くしてくれたし、私も彼女を喜ばせてきた。あのようなセフレにはもう二度と巡り会えない。でも、できることならもう一度、と思い、いろいろ考えた末にこちらを利用してみた次第である。

私の性癖はきわめて特殊ゆえに初めのうちはためらい、人畜無害な紳士として20〜40代の女性たちとメールを交わし、これはと思う女性とは電話もしてみた。
しかし何人かの女性と関わっているうちに、ためらう必要はないのかもしれないと思うようになった。女性のほうからメールや電話できわどい下ネタを挟んでくることが多いし、何よりかなり淫らな画像をプロフィールに載せているのだ。
そこで、何度か電話をした32歳アパレル業界の女性に思いきって私の性癖のことを伝え、ついでに言ってしまえと思い、長らく付き合ったセフレがいなくなったこと、新しいセフレが欲しいことを話してみた。すると彼女は、「興味あります」と!そこからはトントン拍子に話が進んだ。
そういうわけで私は今、私の独特なセックスに付き合ってくれる完璧なセフレに再び出会うことができた。まったく感謝の念に堪えない思いである。

テレクラツーショットダイヤルで全国各地のメーテルユーザーと友達になろう!!

北海道東北関東北陸東海関西中国四国九州

テレクラ・ツーショットダイヤル・テレフォンセックスならメーテル

メールと電話で楽しくお喋りが出来るソーシャルネットワーキングサービスです。
全国どこからでも異性の友達探しを楽しむことが出来ます。
セフレが欲しい、テレH(えっち・エッチ)・テレセ・テレセックス・Hな話がしたい、
人妻・熟女と仲良くなりたい、SM(エスエム)・Hな友達(エッチ友達・えっち友達)が欲しいならメーテル。

テレクラツーショットダイヤル メーテルはソーシャルネットワーキングサービスです。 ■18歳未満の方はご登録することができません。 ■公序良俗違反、各種法令違反、プライバシーの侵害などを発見した場合、サービスを停止させて頂きます。 ■インターネット利用時の通話料金・各種プロバイダ接続料金、携帯電話からアクセスの場合のパケット通信費などは別途お支払いください。 ■テレクラツーショットダイヤル メーテルのご利用時には、各社インターネットを利用可能なパソコン、または携帯電話が必要となります。
■第二種電気通信事業 A-16-8030 ■インターネット異性紹介事業 受理番号 30120296000 ■無店舗型電話異性紹介営業 届出済み

テレクラツーショット メーテル| プライバシーポリシー| 利用規約| お問い合わせ| 免責事項| 会社概要| 特定商取引法に基づく表記
Copyright (C) 2017 mai-tel All Rights Reserved.